前へ
次へ

写真から食欲をわかせる

食欲をわかす、そうした写真を撮影できれば、飲食店においてはメニュー表に反映させることで集客力になるかもしれません。また、おすすめやイチオシ、日替わりメニューなどを注文してほしい場合にも、写真から美味しさが伝わり、それを食べてみたくなれば、最大の効果になるでしょう。レストランやカフェには、和モダンやオーガニックなど、お店ごとのコンセプトがあるでしょう。コンセプトは、提供される料理などに色濃く出ている場合もあります。そういった場合は、フード、ドリンクなどに寄って撮影するのもよいでしょう。重要なのは、そのレストランやカフェに行くことで、どんな体験ができるのか、どんな気持ちになれるのかという点です。コーヒーをテーブルの端に置き、真俯瞰から撮影することで、余計な被写体を排除すれば、コーヒーをメインに提供するカフェであることも理解できます。コーヒーに関係する小物を置くだけで、ドリップ式、自家製、豆から挽くなどのイメージを植え付けることができます。

Page Top